最新デジタルパーマ情報! カウンセリングから仕上げまで約90分デジタルパーマ!!



プロフィール

神戸のパーマ屋

Author:神戸のパーマ屋



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安全・安心な水!強酸性水

スポンサーサイト

デジタルパーマ
「デジパ!」
って言葉を、最近よく耳にしませんか!??
聞いたことはあるが、実際体験した事の無い方、時間がかかり、嫌な思いをした、大半ではないでしょか??
デジタルパーマは大阪に本社を置く美容機具専門の大広製作所って所が約3年前に開発した商品です。当初、大広製作所の説明によれば、機械を使ってロットを温めウエーブを作ること全般をデジタルパーマと言い、その中に、形状記憶デジタルパーマとデジタルパーマの2種類があると説明されました。
その違いはパーマ液にあります!普通のデジタルパーマは通常のパーマ液を使い、形状記憶デジタルパーマは縮毛矯正のお薬を使います。
詳しくは説明できませんが、通常のパーマは、濡れている時はウエーブあり、乾くとダウンします。一方矯正のお薬は反対の作用があり、乾くと元に戻ろうとウエーブが出てきます。簡単に説明すると、この作用を利用したのが形状記憶デジタルパーマです。しかし現実、濡れている髪の毛が乾くにつれ、生きのの様にストレートからカールに動出せばいいのですが、重力には勝てず、そこまでの力はありません。ドライ時、指に巻きつけたり、手のひらの中で髪の毛をカールにしたりして乾かすと通常のパーマでは得られないカールが出ます!
前置きが長くなりましたが、実際の施術をお見せします。

http://www.kir-hair.jp

1) 先ず,軽くシャンプー後、カット前の状態!

CIMG0785.jpg


2)今回はモデルさんの要望で長さを変えず毛量調整のみのカット!

CIMG0786.jpg

CIMG0787.jpg


3) これが今回使用するお薬と、トリートメント(今回は形状記憶デジタルパーマなので矯正のお薬と、Kirオリジナルトリートメント)
CIMG0788.jpg



4)カットが終わりいよいよデジタルパーマ!
最初に先ほどのトリートメントを髪の毛になじませ、矯正のお薬を塗布した状態。
(*左に巻いている2本のロットは軟化テスト用のロット!基本は加温5分ですが、念には念を入れ!!失敗に無いように。)

CIMG0789.jpg

5)その後ラップで包み5分加温(髪質に合わせ、5分で軟化させるお薬の調合と、トリートメントの調合がポイント+時間短縮の決め手!)
CIMG0790.jpg


6) 5分後お薬を洗い流します。
CIMG0793.jpg


7)80%ドライヤーで乾かし、仕上がりのイメージを考えながらワイデング
CIMG0795.jpg

CIMG0796.jpg


8)ロットの本数は、約15本程度!ここにも時間短縮の技が有ります!
  ロットにコードをセットし加温開始!(加温タイムは5分)

CIMG0797.jpg

ロットに巻かれているシロいのは温度が高くなるので、頭皮が熱くならないようにカバーする優れもの。
CIMG0799.jpg


9)1分程度クーリング(少し冷まします。)
CIMG0800.jpg



10)クーリングが終わると、次に2液!
   今回使用する2液前のトリートメントと2液。
CIMG0802.jpg

*2液前はキューティクルが開いた上体なのでトリートメントが浸透しやすく、トリートメントの種類により、なりたい髪質に近づける事が出来ます。例えば柔らかい髪質なら少しこしを出すトリートメント処理を!硬い髪質なら柔らかくなるトリートメントを、パサツキやすい髪質ならしっとりするトリートメントとを塗布で少し髪質改善が可能です。
2液の前に、タップリのトリートメント塗布。
2液は浸透力を良くするため器械で泡にして塗布
CIMG0801.jpg

* 2液は2回塗布。余談ですが、大広のデジパ以外のロットは水に濡れると壊れてしまうので、2液の前に普通のロットに巻き直すか、ピンで留めなくてはなりません!その点このロットは水に強く巻き直す事無く2液塗布出来るので時間短縮に役立っています。

11)ロットアウトした状態!
CIMG0805.jpg
デジパ特有のリッチの効いたカールが出ています

CIMG0807.jpg
お薬を洗い流す前に、またまたトリートメント処理!その後お薬を洗い流してパーマ施術は終わり。

12) マッサージ&仕上げ
    疲れを癒すマッサージから
CIMG0808.jpg
このマッサージがお客様に評判が良く、すごく喜ばれています!マッサージシャンプーはもっと気持ちいいですよ!!
CIMG0809.jpg

仕上げはハンドラで、毛先を指に巻きつけたり、掌の中でカールをつくり熱を当てたりし、乾かして生きます。


CIMG0812.jpg

CIMG0810.jpg

完成!
CIMG0813.jpg

CIMG0814.jpg

CIMG0826.jpg

これで約90分!
Kirのデジタルパーマは一味違います!!

http://www.kir-hair.jp


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。